GNLDインターナショナルの悲劇 〜脇本和郎氏引退〜

脇本和郎氏を尊敬する男blog 〜アジェル〜

プロフィール

現在20代の男性である。

職業はプロITマーケッター。

インターネットを活用し様々なビジネスモデルを構築する事を得意とする。

インターネットを活用する事で様々なネットワークビジネスの組織開拓をアドバイスした実績あり。

今の時代、ネットワークビジネスでの組織構築にはインターネットマーケティングはかかせない1つの手法として確立している事を多くの実績と共に残してきた1人である。

脇本和郎氏の男としての生き方に共感する部分があり、このblogを立ち上げることにした。

現在脇本和郎氏の元、ビジネスをしている方々には、是非私のインターネットマーケティングを活用して頂きたく思う。

その為blog内に数々のインターネット集客術を記述。

影ながら脇本和郎氏を応援する、決して表舞台には立たないある1人の男性blogである。

インターネット展開スペシャルグッズ

MLMビジネスを続けながら、空いた時間に動画を観覧するだけで毎日5000円をGETしてみませんか?

■■動画視聴だけで報酬発生!■■あなたもご存じの某大手通信会社●●●提供の動画視聴だけで毎日5000ゲットする方法!


次項有 詳細を見る

■まだネットワークビジネスを始めたばかりで全く収入になっていない方に朗報です!

ネットワークビジネスをしながら、自宅でパソコンでお仕事をして確実に収入を得ていきませんか?

次項有 詳細を見る

GNLDインターナショナルの悲劇 〜脇本和郎氏引退〜

GNLDインターナショナルのビジネス活動をされている方ならば、誰しもが驚いたであろう2008年5月2日の出来事、脇本和郎氏が本人のblogに記載しているが、21年間のディストリビューター活動に終止符を打った。

この一連の出来事は、GNLDインターナショナルのグローバルレボリューショングループには大打撃だったのではないだろうか。

GNLDインターナショナルの企業が日本に参入し、ここまでの短期間でこのような成長を見せた背景には、脇本和郎氏のNew RSシステムが強く力を見せているだろう。

私は当時、GNLDインターナショナルの会員ではなかった為、この出来事による周りの影響はわからないが、誰が想像してもやはり大変な混乱を招いたのではないだろうか。

その脇本和郎氏は、現在自分のサイト&blogを立ち上げ、新たな絶対チャレンジャーとしての生き方を見せている。


ここで思う事がある。

脇本和郎氏がGNLDインターナショナルのビジネスを引退した理由は果たして何が原因なのだろうか?

当時あれ程までに熱を入れてGNLDインターナショナルのビジネス活動をしていたのにもかかわらず、なぜか2008年5月で終止符を打った。

2ちゃんねるを見ると、脇本和郎氏のGNLDインターナショナルの活動に対して賛否両論が書いてある。

しかし2ちゃんねるは2ちゃんねる。

脇本和郎氏のGNLDインターナショナルでの成功を妨害しようとする輩ももちろんいることだろう。

だからこの件に関しての真実は、脇本和郎氏含めGNLDインターナショナル幹部クラスの方々、または直属する会員の方々の一部だけであろう。



追伸:

詳しくはまたこのblogにてご報告させて頂こうと思うが、今現在GNLDインターナショナルの現メンバーの方々に対して、インターネット集客のコアなノウハウをお伝えしていこうと思っている。

やはり私は脇本和郎氏の生き方に感服している。

だから今困っている現ディストリビューターの方々に、私が何か力になれる事があればと思った。

集客ノウハウの提供についてはこのblogで目立つように発表するので、必要な方はこのblogをお気に入りに登録をしておいてほしい。

GNLDインターナショナルでのビジネスで、皆様方の成功を祈る。

MLMビジネスで成功するには…?

MLMビジネスで成功する為に必要な事は何か?

それは最低限必要な必要資金である。

自分が尊敬するメンターに会う。そして学ぶ。

その為には各地で開催されるセミナーへの参加は当然。

次項有 最短で資金を集める方法とは?

検索


サブカテゴリ

GNLDインターナショナル

GNLD会員の方に向けて

今、GNLDインターナショナルのビジネスをしていても、おもうように収益があがっていなくて、モチベーションもガタ落ちだという方はいらっしゃいませんか?

そんな場合は少しでも収入を得るという事を環境に取り入れる事が大切です。

次項有日払いで貰えるビジネスに無料で参加

☆ 登録手順 ☆

@上記リンクページを開く。

Aページ上部にある【アフィリエイター登録はこちら】をクリックして登録する。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。